50代 ミセスのファッション通販 > カジュアル系 > エディーバウアーは若向き? いえ、アラフィフにも合うんです

エディーバウアー、アメカジは50代の救世主!


Pocket

エディーバウアー(Eddie Bauer)は1920年に生まれたアメリカ発アクティブなアウトドア&カジュアルウエアブランド。
旅行やアウトドア、登山などで30~40代を中心に愛用者が広がっています。

意外と知られていないのが、初めてダウンジャケットをつくったのは、エディーバウアーということ。

50代にカジュアルブランドが人気の理由は3つ。

手頃な値段で良質なものが多い
動きやすいから楽
明るい色を着ると顔色が映え気持ちも若返る

良質なものは長持ちするのも魅力の1つです。
エディーバウアーは何度も色落ちテストをして製品の耐久性をチェックしています。
40代以上は、色映りが気になる年ごろですから安心です(*^^*)

春物の新着情報も連日更新されていますよ。

 

 

エディーバウアーとLLビーン

日本ではエディーバウアーとLLビーンは、アメリカ発のカジュアルブランドとして定着しています。

私個人の印象としては、エディーバウアーのほうが若干年齢が若めでしょうか。あとは個人の好みに分かれます。

本場アメリカでも、エディーバウアーが30~40代対象で、LLビーンは若年層からシニア層までと捉えられているようです。

エディーバウアーはキッズのアイテムがないので、家族ぐるみで着用ということがないのも原因かもしれませんね。

 

どちらも、寒い季節やアウトドアでの着用を想定してのアウターにオシャレなものが多いです。アメリカ北部では氷点下になるのがザラなので、こういうアウターはなくてはならないもの。日本でも北海道など北日本地域でLLビーンの売れ行きがいいそうです。

色もカラフルで、寒いときでも外を歩くのが楽しくなりそう。

 

こちらは2017年春のエディーバウアーのレインコート「ダブルブレストベルテッドトレンチ」

 

エディーバウアーまとめ買い

エディーバウアーは長袖シャツやモックネックなど、日常よく着るものをまとめ買いで安く提供しています。

エディーバウアー 店舗

LLビーンに比べてエディーバウアーは店舗が多いのが特徴です。

実際に着用することえ、カタログだけでは分からないデザインや大きさ、着心地がすぐに分かるので、店舗が近くにあるなら一度覗いてみるのも楽しいと思いますよ

地元のショップだけの限定お買い得品があったりします。

 

通販は自宅に居ながらにしてショッピングができるのが楽しみでもありますが、大きい・小さい、イメージ違いなどのリスクもつきものです。

最近はどのメーカーもいろんな角度からの写真を掲載したり、サイズも細かく表示するなど工夫していますがパソコンやカタログだけでは分からないことも当然あります。

 

 

エディーバウアー利用ガイド

送料

購入額や店数にかかわらず全国一律600円

支払い方法

クレジットカード|代引き※代引き手数料240円(+税)

購入2回目以降はコンビニ後払いも可能。

FAQ

「こんなとき、あんなときはどうしたらいいの?」というのはよくある質問のあるFAQへ もっと詳しく利用ガイドが見たいという方は

 

 

エディーバウアーWEB限定商品

通販ショップだけの限定品があり、20%~40%オフで購入できます。 季節の入れ替えのときは、セール品も見逃せません。 これは、26%オフのフリースパンツ。動きやすく、年齢を問わないデザインです。

 




キーワード